1. TOP
  2. 背中のムダ毛:7割以上の男性が女性のムダ毛を気にしている事実

背中のムダ毛:7割以上の男性が女性のムダ毛を気にしている事実

ムダ毛 アンケート

女性のムダ毛

特に夏になると薄着になります。
半袖やノースリーブに生足でスカートなど、露出する部分が増えてきます。
特に脇は気にしている人が多く、自己処理や脱毛を行っている方も多いでしょう。
しかし、男は割と細かい所まで見ています。

背中の開いた服装や水着 待って!その前に

背中の開いた服装や水着になる時等は特に背中の無駄毛に気を付けましょう。
自分で処理しようと思ってもどうしても時間がかかってしまいます。
またチェックしようにも、鏡で見てもわかりにくいものです。
自己処理しようとしても、必ず無駄毛が残っているのも背中です。
そういう時は背中脱毛を行いましょう。

綺麗な背中にドキッ!

自分では出来ない所こそ、他の人にやってもらうことで綺麗になります。
背中脱毛は届かないところもあるので、気になる方は今のうちに終わらせておきましょう。
綺麗な背中には誰だってドキッとするものです。
普段は見えない場所だからこそ、いざという時に大切になってくるのです。
全身脱毛は金額的に……という方も、出来る範囲は自己処理で済ませてしまいましょう。
賢く、自分の財布と自分の現状と向き合うことです。
自信を持って大胆な服装や水着が着られるように準備をしておきましょう。
何かをすることに遅すぎるなんてことはありません。
脱毛アンケート

脱毛についてアンケート
女性のムダ毛が気になりますか?

  1. たまに気になることがある 38.7%
  2. 気になることはない 28.2%
  3. ほとんど気になることはない %
  4. 気になることがある16%
背中の脱毛について使用している脱毛ケアグッズはなんですか?

  1. カミソリ 76.3%
  2. 電気シェーバー 12.5%
  3. 脱毛エステ・脱毛クリニック・脱毛器 9.1%
  4. 毛抜き 6.9%

「またすぐに生えてきてしまう」74.4%

すぐに生えてきてしまう

毛母細胞が分裂してムダ毛が伸びる

ムダ毛を自分で剃刀で剃るなどしても、またすぐに生えてきてしまうことに困っている人は七割を超えています。
ムダ毛が生えてこなくなるようにするためには、ムダ毛が再生する組織を破壊する必要があります。
ムダ毛が再生する組織はムダ毛の毛穴の奥にある毛母細胞です。
毛母細胞が分裂を繰り返すことでムダ毛が伸びてきてしまいます。

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は毛母細胞の組織に作用

毛母細胞の組織にダメージを与えることが出来るのは、医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛です。
フラッシュ脱毛は背中のようなメラニン色素が少ない薄い色の産毛には充分に毛母細胞にダメージを与えきれません。
そのために、人によっては背中のムダ毛が硬毛化して、かえって濃くなるというデメリットがあります。
医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりムダ毛の毛母細胞に与えられるダメージが強いので、メラニン色素が少ない背中の産毛でも硬毛化したり、かえって濃くなる心配もありません。
そのため、ムダ毛がまたすぐに生えてきてしまうことに困っている悩みを解消するには医療レーザー脱毛の施術を受けることということになります。
医療レーザー脱毛は一般的に費用が高額となるため、ある程度の資金を用意して、カウンセリングのときに費用の相談をする必要があります。

脱毛についてアンケート
ムダ毛のケアグッズを購入する際の選ぶ基準はなんですか?

  1. 手軽にできる 56.6%
  2. 価格 54.4%
  3. 痛みは少ない・無い 36.1%
  4. 仕上がりがキレイ 33.7%
  5. 処理方法(脱色か除毛かなど) 30.2%
  6. 処理後すぐに生えてこない 12.9%
ムダ毛処理に困ることはなんですか?

  1. またすぐ生えてきてしまう 74.4%
  2. キレイに処理できない 38.8%
  3. 処理してもチクチクする感じがある 38.0%
  4. 埋もれ毛になってしまう 34.6%
  5. 処理後に毛穴がボツボツしてしまう 31.1%
  6. なかなか自分で処理しにくい箇所がある 30.3%
  7. 処理後に肌が荒れる 26.0%