1. TOP
  2. 医療脱毛施術後に赤みが出てしまったら

医療脱毛施術後に赤みが出てしまったら

医療脱毛 赤み

最近の医療脱毛は、医療用レーザー機器の技術が進み、医療脱毛を得意とする医療機関では複数の医療用レーザー機器を使い分け、肌質・毛質にあわせた施術をしています。

医療脱毛 赤み

もちろん、施術前のカウンセリングや診察も徹底しているので、施術後に肌に赤みが生じたり毛穴が腫れたり等のトラブルは極めて少ないことが特徴です。

だからこそ、デリケートな肌の人・アレルギーを持っている人・アトピーの人でも、医療脱毛を利用する人が急増しているのです。

しかし、医療機関での脱毛施術後に、肌に赤みが生じたり毛穴が腫れたり等の症状が出た場合には、すぐ施術した医療機関でカウンセリングや診察を受けるべきです。

アレルギー 永久脱毛

よくあるケースとしては、施術の前日に寝不足だったり、残業等が続いて疲労が蓄積されていたり等の体調不良の場合があります。

つまり、女性のお肌は非常にデリケートであるため、医療脱毛の施術よりも、体調の問題であるケースが多いのも事実です。

従って、肌に赤みが生じたり毛穴が腫れたり等の症状が出た場合には、医薬品を使用する前に必ず施術した医療機関でカウンセリングや診察を受けるべきなのです。

永久脱毛するなら@脱毛サロンと医療レーザー

医療脱毛の赤み・腫れの紹介でした