1. TOP
  2. 医療脱毛とエステ脱毛の料金比較

医療脱毛とエステ脱毛の料金比較

医療脱毛とエステ脱毛

脱毛を行いたいと思っている人は多いです。

どこで施術を受けたら良いのか、ということも考えなければいけません。

今はエステと病院のどちらかで行う人が増加をしてきています。

料金については、総合的に考えると病院のほうがリーズナブルです。

エステと病院 脱毛選択

エステの場合、永久脱毛という観念もあるのですが、ムダ毛の量を徐々に減らし、目立たなくさせるという方法が多いのです。

しかし医療系の場合には、根本的な部分から脱毛をするので、施術後にムダ毛が生えてくることはほとんどありません。

永久的なものを希望するのであれば、病院での施術のほうが良いのです。

料金に関しても半永久的なもの、と考えた場合には長くスベスベのお肌を保つことが出来る方法のほうが良い、ということになります。

エステサロンに通う場合には、フェイシャルや痩身も行うことが出来るようになっているので、様々なケアをしたい時に選択をするということもあります。

お肌のケアなども行ってくれるメリットもあります。

ワキ脱毛が激安な理由

タンクトップやキャミソールなどを着用する際は、腕が見える場合があります。

腕を上げ下げしているときに、ワキの毛が見えると気になるという女性は少なくありません。

キャミソール ムダ毛処理

というのは、毛が見える恐れがあるためです。
ワキの毛が見えないようにするために、自宅で手入れをしている女性はたくさんいます。しかし、自宅での毛の処理は、時間と手間がかかり

ます。

また、剃った毛がすぐに生えてくため、短くなった毛が身体に当たるとちくちくする場合もあります。

一方、サロンでの脱毛を利用している女性も多くいます。脱毛サロンを利用すると、楽に毛の処理ができます。

ワキの脱毛は、激安で利用できることからも、多くの女性の間で人気があります。

激安で受けられる理由は、ワキの脱毛には需要がたくさんあるからです。

激安脱毛

利用者が多いことから、サロン側はサービスを安い価格で提供することができるのです。

激安だからといって、脱毛の技術が低いわけではありません。有能なエステティシャンが、高い技術を持って施術を行っています。

わき脱毛体験談・口コミ

チクチクするのが嫌でワキを脱毛をした藤平さん(23歳)の脱毛体験談

ワキの毛を処理するのは、マナーになっていますが、
自分で剃ると、すぐに毛が生えてきてしまい、チクチクする感じが嫌でたまりませんでした。
毎日剃っても、すぐにチクチクするのをどうにかしたいと思い、脱毛することにしました。

チクチク 脇の下

脱毛に行くのは初めてでしたが、駅前のお店だったので、
気軽に通うことができました。

脱毛の施術前にはカウンセリングを行ってくれて、お肌や毛の状態を確認してくれました。
施術の際には、お肌を保護するためにジェルを塗ってくれて、照射を行います。
痛みが心配でしたが、それほどでもなく、耐えられる範囲でよかったです。

脱毛体験

何度か施術を受けると、自分でもムダ毛が減っていると効果を感じられるようになりました。
今では、カミソリで剃る必要もないほど、きれいなワキになりました。
電車のつり革を掴むときも、ムダ毛の心配をしなくていいのはとても快適です。
ノースリーブも処理のことを気にせずに着ることができるようになりました。

安い医療脱毛探しのコツ:月額制?回数制?

出来るだけ安い医療脱毛探しを行いたいと思っている人におすすめなのはインターネットを振る活用する方法です。
例えば医療脱毛が受けられるクリニックをまとめたサイトを活用すれば、自分が通院できる地域に的を絞った情報収集活動を行うことが可能です。複数のクリニックの情報を参考にしながら、大まかな費用を比較し、受けられる脱毛の種類やコースについて充分な知識を得ることが出来るでしょう。
そこである程度候補を絞ったら、実際のクリニックのホームページにアクセスして安い医療脱毛探しを行うのがおすすめです。そこではお得なキャンペーンを開催しているかどうか、またはモニター募集をしているかどうかを確認しましょう。
キャンペーンの場合は大抵が期間限定で行われているため、迷った時は日数に余裕を持ってカウンセリング予約だけでもしておくと良いでしょう。実際に話を聞いてから契約を検討しても充分に間に合います。
また、モニター募集の場合は募集要項によく目を通してから応募する事が大切です。

医療脱毛に必要な回数とは

医療機関による医療脱毛は毛の周期に合わせて、レーザーが毛根に照射することで、永久的な脱毛効果を期待できるシステムです。1か月か2か月くらいのペースで、照射を繰り返安い医療脱毛し、回数を経て一つの部位の脱毛が完了します。脇の場合は、太くて濃い毛なので、生えるのが早いので、1か月半くらいのペースで、回数は6回くらい必要です。あとは、何本か薄く細い毛が生えているという状態だけになります。

医療脱毛は、どこの部位も一度目の照射が終わると、その毛がポロポロと落ちるので、次に照射できてない部分の毛が生えてきたら、二度目の照射をしてもらいます。長期的に1年から2年、回数は6回から8回くらいで、どこの部位も満足のいく仕上がりになるでしょう。

何度も医療機関に通うのは大変かもしれませんが、1年や2年の内の何回か通うだけで、一生ものの肌を手に入れることができ、自己処理による脱毛を今後しなくていいのですから、こんな楽なことはありません。

全身脱毛するなら、月額制?回数制?

全身脱毛を契約するにあたり、脱毛サロンによって魅力的なプランがあります。中でも、回数制と月額制があります。

回数制においては、何回通うか決められるタイプで回数によって当然値段も変わりますが、回数は保証されるので支払う値段で損をする事はないです。また、脱毛サロンによっては回数を期限付きとするところや、無期限とするところもあり、忙しくてなかなか通う時間が作れない人は時間をかけて回数をこなす

事も可能です。

月額制 脱毛

一方で月額制は通えば通うだけ月額料金がかかるといったものです。脱毛サロンによっては、月2回までと月に通える規定があり、1回でも2回でも同じ額になる事に注意です。まとまったお金がなくても全身脱毛出来る点と諸事情でいつでも解約できたりする点がこの月額制のメリットです。

全身脱毛をするにあたり、高額になる事、一定期間の通う必要がある事、サロンによって全身脱毛の含む範囲が違う事から、自分に条件の合った脱毛サロンのプランで契約すると損がないでしょう。